Center business
トピックス
HOME > センター主催事業 > Short Concert Series クラシックの扉 Vol.12 榎本郁 
音楽
Short Concert Series クラシックの扉 Vol.12
榎本郁 
クラシックに馴染みのない方でも気軽に楽しめるコンサートシリーズ。
2022-3 シリーズは、東松山市をはじめとする比企地域ゆかりの一流アーティストによるコンサートです。
素晴らしい演奏と楽しいトークの1 時間、クラシックの楽しさ、奥深さをぜひ劇場でお楽しみください!
■開催日時

令和4年11月15日(火) 

開演14:00 (開場13:30)


■会場

東松山市民文化センター ホール


■出演者

榎本 郁 Kaoru Enomoto(ヴァイオリン)

東松山市在住。大宮光陵高校を経て桐朋学園大学、同大学研究科を卒業。クラシック音楽コンクール全国大会大学の部第5位(最高位)大阪国際音楽コンクール、ソロ、室内楽部門共に入選。2021年に比企交響楽団とチャイコフスキーヴァイオリン協奏曲を共演。ANSANBLE MINATOと2017年JTホールにてバッハヴァイオリン協奏曲、2022年白寿ホールにてヴィヴァルディ四季を共演。
これまでにヴァイオリンを澤和樹、景山誠治、小森谷巧、植村太郎各氏に師事。
現在東京交響楽団、群馬交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団でエキストラなど、プロのオーケストラで活動中。


西村 翔太郎 Shotaro Nishimura(ピアノ )

秋田県生まれ。埼玉県在住。県立大宮光陵高校を経て、東京藝術大学及び同大学院を首席で卒業・修了。
その後渡欧し、イモラ国際ピアノアカデミー(イタリア)を修了。第14回東京音楽コンクール第2位及び聴衆賞。日本のみならず、イタリア、ドイツ、フランス、スペインでの演奏会や音楽祭に出演する。
これまでにピアノを小楠章子、竹本絵己、清水皇樹、中井恒仁、武田美和子、植田克己、レオニード・マルガリウスの各氏に師事。現在、東京藝術大学ピアノ科非常勤講師。


■演目

パガニーニ:24 のカプリース 
グノー:アヴェ・マリア
モンティ:チャールダーシュ

※曲目は変更になる場合があります


■お申し込み方法

予約開始日:2022 年7 月10 日(日)10:00 ~ 

電話・申し込みフォームにて受付開始
●お電話にて・・・
 東松山市民文化センター tel.0493-24-2011(8:30‐17:00)

●お申し込みフォームにて・・・
 こちらのフォームからお申し込みください。
 <申込フォーム>


■主催

公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
さいたまアート・フェスタ 実行委員会
公益財団法人東松山文化まちづくり公社
文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」


■お問合せ

東松山市民文化センター

〒355-0024 埼玉県東松山市六軒町5番地2
TEL.0493-24-2011
FAX.0493-24-2012



↑